FC2ブログ
2011-01-10 Mon
安堵でいっぱい、眠り過ぎ!
1月23日発売のalbumが手元に届き(納品の日が決まったら連絡が欲しい旨を伝えていたのだけれど、年が明けても全然連絡が来ないものだから、実際腹の中ではひやひや、というか、きゅうきゅうしていたのでした。)デザインが実際にジャケになった質感も想定していた通りで、あんしん、あんしん。

そして、Tシャツも滑り込み、先週のうちに入稿して、Event前に仕上げて届けて頂く確約頂き、これでやっと。

気が抜けたか、Tシャツ入稿済ませた夜のaozoa studio入りでは、後半戦、出す音まで集中力が切れちまっており!ていうか、私だけでなく、みんなも。

もう、本当におつかれさまです!
私的には、この連休、ありえない周期での惰眠を貪っています!

Tシャツの色も色々、皆で話し合った結果の三色展開。
普通に着てもらえるようなものを目指した滑り出し、から、
色んなことを経て、このデザイン、この色たちで決定で。

album "dot in the circle"
Tシャツ、仮称dot aoTは1月23日より発売開始です☆

うん、これで純粋に0123を楽しみに迎えられます!!

0123_convert_20110110033713.jpg


dotaot-tenkai.jpg
別窓 | 戯言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2010-11-01 Mon
MySpaceやらも
写真を更新したりしている。
本作業は、並行してやっています、が。

あれやこれや写真がとっちらかっている。
そういえば放置したままだった、と
ふと気がついたので、プロフ写真を新しいものに。

そして、先ほどの日記のエントリーにリンクを張っていなかったことを思い出し。
再度。...今日のLiveの...w

1st Nov.(mon)
音処池袋手刀CHOP
title : 手刀八周年記念「LouderThan Hell」
perform with : DEMONS . MEGA8BALL . Inside Charmer . GUNSHIP666
time : open 18:30 / start 18:50
ticket adv. 2000yen / Day 2500yen


newone : midori
で、この写真。
撮影をしてくれた有馬ゆえは、Meshell Ndegeocelloを知る筈がないのだけれど!
見て、吃驚w
こっちから撮っていたのか、とw
meshell ndegeocelloへのオマージュとして、個人的に使うことにしました!
でも、こうやって並べてみると、違うのだけれどw
写真をみたときは、ぴかーんときたのです。

Bitter
別窓 | 戯言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2010-10-31 Sun
Trick or Treat!
お菓子をもらえる年ぢゃないなぁw
なんかくれなきゃ、ぢゃなくて、来てくれなきゃ、か?
それは普通に宣伝というものだったりw

明日の11月1日万聖節, aozoaは音処池袋手刀chopにて
chopの8周年記念イヴェント1日目に参戦です☆
タイトルは、「LouderThan Hell」っw
ご一緒するのは DEMONS . MEGA8BALL . Inside Charmer . GUNSHIP666
うん、うん、月曜日にもかかわらず、さすがの8周年記念。大変なことに。
お時間ある方は是非☆aozoaは20時過ぎの出演予定です☆

そして、年末は最後にもう一本Liveが決定しました☆
12月27日月曜日、 三軒茶屋Heaven's Doorにて。
こちらは20周年記念eventだったり。そして、こちらも強力メンツに囲まれます!
perform with : spanam . 385 . ABNORMALS . CAUCASUS

ジャケ用写真のレタッチを二歩進んでは三歩戻ったり…
って、進んでない??
いや、遊び過ぎがいけないw
有馬ゆえが撮影したものは、ジャケ用なので、まだ出しませんが、
丁度一週間前の土曜日晴れの日、私が持参したコンデジにて撮っていたものを♡
ここにupするのはノートリ、ノーレタッチです☆

cathy
cath-circle
こんな感じで撮影してました☆at 代々木公園
cathy with yue
休憩っw
numaっちとcath
ちゃんと撮影している間に、他にも沢山私が勝手に拾った画像が沢山あるので、
ちょっとずつ小出ししていきます☆

ではでは明日☆
別窓 | 戯言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2010-10-08 Fri
うぅ
今週はaozoaリハがお休みで。
いい加減(時期的に)アルバムジャケットデザインに手を付けなければならないのに、
いろいろやりたいことが多過ぎでストーリー性をもたせられるのか、とか
悩んで壁に打ち当たっており(詰め込みたいものが多過ぎ?)
しかしその前にofficial pageの(スケジュールとかは更新しつつも)
りにゅをずっとせねば、せねば、と思っていたので
手を加えたら…

ごっそり画像関係が落ち
崩れたよ。
タイムオーバーなので、夜、また再開します。
うぅ。とってもシンプルなところで手を止めねばならないのが。
週明けるまでには、どうにかします!!!
別窓 | 戯言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2010-10-08 Fri
3rd Oct. at CHOP
きゃしの日記のこの日のエントリーがすごいことになっているっっw

すごく、気にしたのだと、思われる。
cathyが普通に喋る(それでもMC時には十分過ぎる程に気にしているのも承知!)
American Englishを聴き取れない人が
多数出現し、聴き取れなかった声をcathyに伝えた後だから…

だからってっっw
いやw
多分にちゃんとしすぎる発音、会話文において
米英語に慣れていない状況にある方々が聴き取れない、ということであって。

恐らく。日本の英語教育はreadingに重きが置かれていると思う。
だから、書かれた「文章」を「読む」分には
そう、支障をきたすようなことはないのでは、
と思うのだけれども。これは私感??

しかし、どちらにせよ、、、
これでは、なんだか、web上の翻訳機にかけて、部分的に訳せなかった部分が
日本語で残っちゃった、みたいな、ものすごい画面になっているようなっw!
むしろ、全文英語で書かれた文章よりも、少し引っ掛かりながら読むよ?みたいな。

blogに関してはall Englishでも構わないよ、と言っておいたつもりがw
恐らくは、Live中のMCでのトラウマを引き摺ったものかと!

これも注釈を入れるのであれば、私の過失もあるのです。
stage上にはメンバーの足元に当日のセットリスト(曲順表)を置くのですが。
1003のセットリストを再現するとこんな感じ。

1. a little too late
2. you, my deathwish
---say hello---
3. girls in full bloom
4. a quiet morning
---information--- 10/15,11/01,01/23
5. fragile
6. the fall

一回目のsay helloは問題なかったのだけれども。
二度目の"information"………
cathyてば、「業務連絡です☆」と「訳して」………
Live日程の告知に入っていったのですが。

そうか、そうか、そうなるか、と(爆)

演奏中に「業務連絡」というと、P.Aさん或いは照明さんへの
要望だったりすることの方が多いような気がするのです。
(日程の告知を業務連絡と呼ぶ方もいらっしゃいますが)
前回のAdmがAdmだっただけに(以下略)
事情を知っている内輪は、ほんのりぴりりとしてしまったのではw
少なくとも自分は、吃驚で。
informationではなくて、announceと書けば良かったのか、と。

まぁ、そんな、MCの進め方に関しても色々問題点の挙がった日ではありましたが。

sakのキックペダルがリハーサル時にほぼ分解→
必要なネジが石𣘺楽器で見つからず、本番はガムテープで補強で臨んだり。

私は14:30入りなのにも関わらず、目覚めたのが13:12で、
いくらご近所でのLiveだからといって、これはまずいと慌てふためき、
トランクにアンプとエフェクトを詰め込んでファスナーが閉まらないものだから
横にしてトライしようとしたらば、どかっと倒してしまって、
寝覚めは良い方だと自負があるものの、なんだか焦っていたのか、
反射が遅れた分のほんの最後、左手中指をトランクの下敷きにしてしまい。
(もう随分日が経ってますが、ぢつは未だにじんじん痛かったりw)

でも、sakのペダルが壊れてしまっていることのほうが、重大!
少なくともみる限りでは出血してないし、
真っ黒のマニキュア塗ってるから変色なんて見えないし、
動くんだから折れてないんだし☆
「痛くもない」と思えば、そう、「痛くない!」と
この時点ではセルフマインドコントロール終了。
や、家に帰って、荷物を降ろした時点で、
マインドコントロールなんて溶けちゃうんだけどねw

そして今回もrsst.tvさんに撮影に入ってもらっているのだから、と
いつもと同じように音にも心配(この日は低音のハウリングがぼんぼん入っていたので!)だったり、
スモークがばんばん焚かれているから、一部のコーラスしかしない私でも
苦しくて口を開けないようにしなくちゃ、なんて思うのに、cathy大丈夫だろうか、とか。

不安要素があちらこちら、となると、
沸点が下がってしまう私。妙にクリアな視界。
sakの足元は未だ大丈夫か、
cathyは苦しがっていないか、
とか、
嗚呼、低音はどうすればいいんだろう、とか
もろもろ気にしていたら。
cathyが0123,release partyの告知の際に
出演してもらうバンドさんたちの名前が出てこなくっても、
全部マイクが拾わないだろう位置から口添えしてしまう。

で、ひとりdeja vuというか。
CUT時もMCは毎回こうだった、、、と(苦笑)
それで、場所はほぼ一年振りのCHOPときて。
懐かしいのやら、いろいろこう、ざぶんと。

はい、私の視線からの10月3日"dark side rockers Special"は
こんな感じでした!

あの場所に居てくださった皆々様にありがとうを。
10月03日 (sun)
title : DARK SIDE ROCKERS SPECIAL
place : 音処池袋手刀CHOP
perform with : DEMONS . MOSQUITO SPIRAL . MAGIER SEXALICE . duct projects
sak
cathy
numa
yusun.jpg
RICOH CX4にて撮影(買っちゃった☆)
撮った画面をメンバーに見せながら。
sakがジミヘンのように見える!とのことw
なるべく素をキャッチしたいのに、ゆうさんはばっちしカメラ目線を頂きましたw
別窓 | 戯言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
BACK | Bassは叩いて愛すのです | NEXT