FC2ブログ
2007-03-29 Thu
遅過ぎだけれど65daysofstatic
25日日曜日。17:00 open / 18:00 start…
早っ、と思ってた。ぎりぎりにticketを入手も、
結構に早い番号?と思い、入るのもギリで大丈夫かしらんと、
18:00オンに会場入りになったらば、オンタイムのスタート!
マイミクS/O/Rさんと会場で会うつもりで、
簡単に合えるつもりでいたのだけれど、
直前に教えてもらった入り口右手卓下は
もう、きゅうぅとひとが一杯で。ひとの少ない下手に流れる私。
すんません、あとでお会いしませう、と勝手に思いつつ。
もう、はじまっちゃっている今、携帯使用は自分的にはナシで。
柱が邪魔をする下手は流石にひとが少なくって。
ずんずんと前に。スピーカ前にして。
こう、沢山の音が入っているバンドで、
QUATTROってばこんなに音良かったのね☆と
うきうきとする。下手なので、これも偏っているだろうなと思い、フロア中央に降りていこうか迷うものの、
ちっこいおいらではなんも見えなくなるだろうなと
踏みとどまって、音の洪水を楽しむ。
ドラム振りかぶるなぁ、とか、うっひゃ、
ナマ演奏だなぁとかetc...さんざ楽しむ。
が、丁度1時間で本編終了。「えぇ~っっ」ですよw
アンコールに2曲だけ応えるも、それでも70分!
ひ・ぇ~。このツアーでは、日本この一本なのに!?
終わってしまって、19:10ってどういう時間さぁ(苦笑)
S/O/Rさんと落ち合うと、中央後方は音の聞こえが
全然違ったらしく。にゃぁあ。ふたを開ければ会場は満員で
ちょこちょこ動いて確認、というわけにはいかなかったけれど。
短かったのはおいておいて、自分は楽しかったLiveでした!
スポンサーサイト



別窓 | Live/gig | コメント:0 | トラックバック:0 |
2007-03-29 Thu
ん!先程www
セットリストが届きました。
ということで☆

04月07日深夜・例によって東京暗黒城、於・新宿MARZ
04月13日金曜・13日の金曜日event、於・音処手刀池袋CHOP

こちら2本のSPEED-iDさんのLiveにGuest出演続きます♪
遊びにいらっさい♪

SPEED-iD : http://www.speedid.com/

以下official pageよりのコピペになります☆
GIG SCHEDULE / APRIL 2007

***Players
H.L.EURO : vox
J.P.H.J : drums
***Guest Players
MIDORI : bass
NACKIE : guitar from COALTAR OF THE DEEPERS

#1 : TOKYO DARK CASTLE Vol.28
***Kicks off from
[Sat]07th.Apr.2007
24:00 / midnight
***Party at
LIVE SPACE MARZ Shinjuku,Tokyo.
***Ticket
Adv : 3,000JPY with 1Drink
Day : 3,500JPY with 1Drink
***c/w
AUTO-MOD / DESTRUCT SYSTEM / Twisted Clock / THE HAMELN
***DJ s
CHIHIRO / TAIZO / VIOLET
***Infomation
Tel:03-3202-8248 / MARZ Shinjuku
website

#2 : FRIDAY THE 13TH
***Kicks off from
[Fri]13th.Apr.2007
***Party at
LIVE HOUSE CHOP,Ikebukuro Tokyo.
***c/w
DEMONS / DESPAIR
***Infomation
Tel:03-5951-1127 / CHOP Ikebukuro
別窓 | Live/gig | コメント:0 | トラックバック:4 |
2007-03-22 Thu
FUJI-YAMA改めフジヤマ☆レコ発☆
久々の日本刀かざしての登場!
っっなつかしい☆ここのところ封印されてたし!
さぶちゃんdrumsのキレも心地良いし♪
伊藤さんのguitarも心憎く、
たんげさんの声も伸びるし、
あきちゃんのbassもしっかり支えてて
全部で、フジヤマだ。本当に。
嗚呼、嗚呼、待ちに待ったCD発売、
☆おめでとうございます☆
どんだけ待たせるんだ、と、
こちらも遅々としつつも、
突っ込んでいた日々w
いやぁ、本当に、出て良かったwww
そう、このくらい、ゆっくりと
沢山の曲聴けるの、良いなぁ、と
とても楽しかったすてき時間☆

ちなみに帰宅しようと渋谷駅、
見慣れたふたり連れを発見☆
って、ものすごく、目立ってますが、
Goth Event帰りですかwww
で、自分帰ってきてから会うのはもちろん初なので、
「きゃぁあ」とお互い♪
それが、かぁいい格好してたのね、
お手製のものたちいっぱいで。
で、渋谷→新宿間を、声がでかくなりすぎないように
一応注意しながらも盛り上がり、
新宿駅でご夫婦とはばいばい、
したらさ、入れ違いで乗ってきたカップルやら、
他の人たちが、彼らの格好についてさんざん話しはじめた、
で、ちろりと私がみたら…ボリュームが下がった(爆)
いえ、面白いから、参考までにご意見頂きたいんですけどねw
でも。てめぇらにあれは作れんし(私も作れないけれど!)
着こなせんだろう。僻はその辺でやめておけや?
と、くつくつと笑っちゃいそうでした、私w
別窓 | Live/gig | コメント:0 | トラックバック:0 |
2007-03-13 Tue
最終夜
20070313085430
本日はサウスバンクセンタ内、purcell roomにてBattlesを観戦。
前回は隣のロイヤルフェスティバルホールでマイブラ観たんでした☆ちょっぴしおばちゃんでしたが、きゅーとでした。
客層がそれこそ完全正装な方から、家族連れ、モヒカンたてたパンクスまでいて(席によってお値段が違う系でしたw)それは客みていても面白かったですが、今回はもすこし小さめのホールだけど作りは新しいめでお洒落です。
ex-Helmetのdrumsも非常に良かったけれど、まずパワーブックが二台。シンセが繋がっていて、他にもいろいろ(爆)ミキサーも手元にあって、もう自在ね☆
写真があんまり上手く撮れてないけれど、よく見ると右手で鍵盤、左手でguitar弾いてるのがみえるかしら…!
その場でループも作って重ねてくのね。オケではないから、drumsはじまりも、変則リズムも、Every Thing OKな感じで、もちろん誰もクリックなど聞いてなくて。
シンセとguitarを操るだけでなく、ボイパまでやり始めたから吃驚です☆器用だぁあ!MCもeffectいぢりながらね(爆)うん、ずるいよ(爆)!
楽曲的にはこう座り心地の良い席に座ってではなく、スタンディングで観たい系ですが、あまりの器用さに手元を凝視が必至だったので、こんなかたちで観れたのはこれでお得だったかも♪でした。
明日はもう出国です。ぅう。
今日なんて月曜だっていうのに、どれに行こうか迷うほどの選択肢があって。ふぅ。
愛してるぜロンドン、また絶対すぐにきてやる!
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
2007-03-13 Tue
Nine Inch Nails
もうもう、エンタメしちゃってくれました(T^T)まぢよかったです!
そういえば爆破テロ以降のロンドンは初で。直前だったのです、前回は。
んで、セキュリティチェックは万全も万全。女子は黒人のいかちい姉ちゃんに胸ももみしごかんばかりにまさぐられてin。
瓶、ペットボトルは全て没収、これは当然。
中に入ってようやっと思い出したのだけれど、高校生時代に来たことがあって、このホール。大惨事だったのですよw
スキンズが大挙して大きなサークルのモッシュピットをつくってるのはよしとしよう、しかしだ、中身がまだ残っているビール瓶をステージに向かってがんがん投げつけるわけだ。全てがステージに届く訳ではなく(ホール広いしね☆)ホールにも落下、当然割れ散らばって、中身も残っているから滑る滑る。危険このうえない状態だったわけで(爆)転んだらガラスまみれよ?
で、ステージに届いた分のいくつもがメンバーにも当たるわけで、痛くないはずがないのに、演奏を続けられるtoughnessに感心したものです(爆)
で、昨夜はそんな惨状が繰り広げられるわけがなく!
最前付近のおしくらまんじゅうはね(苦笑)ともかく最前列は何故だか日本ぢゃそうはお目にかからないくらいのトゥビックな女子たち(身長は私くらい…横にね☆)が死守していて。オープンアクトのlady tronが終わってnin登場となれば想像とおり、むぎゅぎゅが始まって。私はといえば、両手を目一杯広げた状態でそのトゥビックな女子のひとりを抱きかかえるような体勢になってしまい。後ろからも巨乳でむぎゅぅう(苦笑)痛くはないけれど(苦笑)ちぃと居心地は悪い(爆)
3曲毎くらいにSPが水を与えてくれるのだけれど、だんだんに男子勢も集まってきていて。そうなるとちぃこい私は肩や頭が腕置きに最適な存在となるわけで(苦笑)知ってるよ、嗚呼、ある意味懐かしい(苦笑)。
結局10曲目くらいまではその混沌に揉まれていたものの、出来上がっちゃっているロン毛の兄ちゃんのカーテンが顔にかかってひっつくのも、後ろの兄ちゃんが私の肩に置いた腕で耳を塞がれちまうのもたまらなくて、うえに水分不足と酸素不足もキツくなってきて。
直ぐ目の前のSPに助けを求めるのはちぃと癪なので自力で後退。ライブを楽しむは自己責任、前に居れる奴だけが前に居ればいい。無理なら下がれ、だ。
20歩、地に足が付いてるんだか、ついてないんだか、とにかく20歩くらいで、スピーカ真下の呼吸も出来るし、ステージも見渡せるベストポジションに到着、ふぅう、とライダースを脱いでみると、激重!全身が水分を出し放題だったわけで、ライダースの下はタンクトップの重ねだったのだけれど、びっしり密着だし、ズボンも重みでベルトが意味をなさないほどにまでなってる(爆)
まぁいいさ、あんな至近でつぶらな瞳も、いちいちのアクションもビデオぢゃないんだから!ってほどに観れたから、あとは音が最強にいい場所で自分の好きなように観るさ♪とね。
いや、セットリストは本当に広範!BROKENから新曲まで、約200分、息もつかずに(つかせずに!)、もう、本当に♪
鍵盤でミストーンもお茶目だし、drumsセットに駆け上がったり、ステージ上から吊り下げられたでっかいライトたちをメンバーがそれぞれぶんぶん振ったりするひやりとする演出も微笑ましいし!総動員のコーラスもライブ感がすごくあって良かったし!
もう、本当、嗚呼きて良かった〓をかみしめて♪
お待たせしました?明日には出国です☆
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2007-03-12 Mon
Brixton Accademy
200703120441422
20070312044142
ちょ!冗談みたいに最前から二人目ないる私(爆)でもちょぃ下手なので上手にむけてぱしゃり。
これ、やはり本番はじまったら圧死コースだろうか(苦笑)
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2007-03-08 Thu
昨夜のライブは♪
昨夜は、Trans AmをDingwallsにて観戦。カムデンロック内にこんなハコがあったのねと吃驚☆エッグマンをひと回り大きくした感じのハコでした。
前座は、他のフリーペーパーをみても何処にも書いてないし、名乗らないし、で不明ですが、おそらく地元バンド。ベースレスの、guitarVocal、guitar、drumsのトリオ。ま、Bassレスなこともあって、スカスカwでもdrumsがちょっとユニークだったのでよしとして。
NINとAshと他にもソールドアウトの公演はいくつもあるのに、閑散としているかというと、全然!大盛況です☆
ヘッドライナー、Trans Amの登場。drumsがパワフル(時には力任せなくらい!?)というか、自己主張強すぎなdrums、大好きな訳でして♪
しかも他の2人のフロントマン(drumsもフロントマンだからねw)も忙しいことこの上ないw一応Bass担当は、Bass置いてリードボーカルとったり、シンセ弾いたり、一応guitar担当は、Bassも持ったり、シンセも弾いたり、guitarも勿論、Vocalもとる。だから、曲によってはダブルBassにだってなるwww
drumsも時にはVocalも…器用なのです、全員がw
それでもやはり目がいくのはdrums!手数も多いのだけれど、左利きなこともあって、セットは重ねシンバルにロートタム4つ!やぁ、気持ち良いドラミング☆
前座ひとつで、つまりはワンマンなのに、短いよう、と思ったら、アンコールやまないのね。結局3回ものアンコールに応えて、終いにはdrumsさんちょっぴしグロッキーなくらいでw
そりゃ、あれだけ叩けばw
会場出たら、あら23時www
お疲れさまでした♪
観ていたこちらは1日目からほくほくです♪
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2007-03-08 Thu
ただいま、London♪
20070308035229
Parisから来たからなのか、こう、すべてが整然としている印象がwww
ホテルも一泊したところ、床がみしみしいうのは仕方ない、けれど、平衡感覚を失うような傾斜もなければ、いつでも使えるシャワー(実はParisのホテル、追加料金払って、しかも20時までしか使えないというシャワーしかなくって、使えないもいいところだったのです・苦笑!)フロント守るはとっても丁寧なインド人ぽいおっちゃんと青年。ドア口でピンポン鳴らせばこの青年がわざわざあけに来てくれる。またしても歩きの5階なんですが、重力に逆らわずそのままになっていた階段ではなく、こちらはカーペットまで敷いてあるから、足音もParisのホテル程は気をつけずにも歩ける程度!うーん、素晴らしい(笑)!
ホテルから徒歩15分程でテートブリテンにたどり着きまして☆写真はテムズ川と向かう側。
Parisもセーヌ川に面したあたりが綺麗になっている感がありありと、だったけれど、Londonはオリンピックを控えていることもあってか、工事中含め、やたらとキレイな建物が連なってます。
日曜日のNINのチケットを、チケットオフィスが日本まで配達するのを諦めたため、メールが届いて。メールのプリントアウトとキャッシュカード持参でチケットオフィスに来いと記されていたから、Parisの感覚で地下鉄3駅なら歩けるだろうと、テートブリテンからテムズ川渡って南下してみて…一時間くらいかかったでしょうか(爆)、やっとたどり着いて、チケットオフィスのねーちゃんにメールのプリントアウトを見せると、チケットを散々探したうえで、これ、今日のじゃないじゃない!と。はい。NINは今日から連続公演なのです。わかってますが、と思ったら、当日に来てくれ!と。1900時間前から公演開始まで受け取り可能ですって書かれているのですがね。でも窓口には今日の分のチケットを受け取りにきたと思われる人たちでいっぱいだったので、一応退いてみる。でも、チケットは早く持っておきたいぢゃない!とは思いつつ。窓口が正しいことだけでも確認できたのでよしとして。
しっかし、年期入った建築物です!会場となるホール!
まぢで楽しみです(泣)
残念ながら、自分が買えた日以外は全日ソールドアウトで。
タイムアウトをみると、今日は他にも色んな公演がソールドアウト!有名どころだとJETが売り切れてないだけで!ものすごいですね☆
ということで自分は一気に北上。懐かしのカムデンロックにてこれを書いてます。
長髪を一気にばっさり、真っ赤に染めたのも、ジャケ買いでTOOLに出会っちゃったのもここです(笑・高校生の頃ね)
今日から出国前夜までライブに行き続けます(笑・日本と何が違うの?という生活だぁね☆)
さてさて、楽しみがたくさんです!
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2007-03-08 Thu
納得!
一昨夜はParis最後の夜だったわけで。
連日沢山歩いて、夜の一時位には就寝、朝の8時位には起き出してという、有り得ないくらい実に規則的かつ健康的な一週間をおくったわけで。
毎朝美味しいパンを喰って、あともう一食はファラフルあるいはクレープのテイカウェイで済ませていたのだけれど、せっかくの最後の夜だし、ちゃんと昼飯も昼の時間に済ませていたから、ディネを食べたいな、という気分だったのです。
ひとり客でも大丈夫なところで、しっかり食べれるところ、と。マレに発見。
アントレ、メイン、デセー、簡潔な3皿。本当に美味しかったのよ。ちゃんと一人席があるから、かなり混み合っていても気兼ねなく居れるし、そのてんでも完璧だった。
しかしだ。デザート食い終えたところで…胃が反乱を(苦笑)いきなり人格を主張して、こんなに処理できるかぁ!と言い出したかのように。隣席のおっちゃんが、大丈夫か、大丈夫かと盛んに聞いてくれてる時点で顔は真っ白だったのかもしれなくて。大丈夫、本当に、と応えるも、仏語を英語にかえてまで、大丈夫かと聞いてくれてる(苦笑)。やっと立ち上がれる状態になってから、一直線に地下、お手洗いに。
いや、自分が吐きさえしてしまえば楽になるんだと、思いつくまでが一番苦しかったです。そう、おっちゃんが気にしてくれてるあたり(苦笑)
しかしだね、一人旅はそう簡単に倒れるわけにはいかないのですよw
というよりは、本当にすべてをキレイに吐き出しちまえば、楽になるもので。
いや、食べれると思ったんだけどね☆これも思い上がりでした!
で、翌日Londonに向かう飛行機を降りたところで☆投薬もなしに生理に、ってこれ、自分的にはものすごいことなんですけどね(爆)ま、身体が準備中だったということで、前夜の胃の反乱も妙に納得できるわけで!
さてLondonですが、ヤバいくらいに落ち着いちゃっています、そんで、当然のことながら楽しいです。追って報告を~♪
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2007-03-06 Tue
お買い物!?
お洋服とか、もう、鼻血ものにかわゆいものたちが溢れているわけですよ。でも。
300ユーロを切る格安チケットでここまで辿り着いているわけで。自制心という名の鍵もすぐにかかるわけです。いとも簡単に(苦笑)
成田にて換金時(以降のレートは両替していないため、わかりません!)、1ユーロが165円!
何もかもが、ことごとく!お高いっす(>_<)
前回来たときが、1ユーロ、135円で、それでもいろんなものが高いよう、と思っていたのだけれど。それにもまして!
がしがし歩いて、ちょっぴりParisが身近になったつもり、は所詮「つもり」であって。やはり壁は高いねぇ(苦笑)!!
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2007-03-06 Tue
おてる
20070306005334
どんなところでそんなにうっくり、してるのかと。
はい。立地は結構よいのですがね…。
結構すごい部屋ですよw
えぇと、トイレ、シャワー共同は自分的には基本なのですが、本当に壁が薄くて。あー、隣はセニョーラ三名様ですね、とか逆サイはドイツからきたご夫婦ですかと、会話から察しがつきます(爆・扉は勿論閉まってます!)
ちなみに机と椅子がワンセットあるのですが、この椅子を30センチずらして置くと、ばったと倒れます(爆)
床がちょっとどころではない傾斜をもっているわけです。多分、前世紀転換期には既に傾斜が始まっていたんぢゃないかと、ま、憶測ですがw
ちなみに写真は洗面台と、ビデ(笑・文化っていうか)トイレではありません、女性用のビデですとわざわざ注意書もついてる。間違わないってば。
ちなみにふるってるのは、窓からは何も投げないで下さい、という注意書。
いくら下の通りが石畳だからといって…日本人には少なくとも窓からモノを遺棄する習慣はないですね(苦笑)
ちなみにここは日本でいう5階の屋根裏のようなお部屋で、勿論エレベータなんてありません、スーツケースの方はまずやめておいた方が、な感じです♪
5階から林檎を落としたら…物理学の計算をしなくとも、そりゃ当たったら痛い速度はつきますね(笑)投げ捨てはやめませう(笑)
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2007-03-05 Mon
これがファラフル!!
20070305234239
ひとかじりした図で失礼!
日本でもすっかり定着したケバブ屋さん。でも私はこれが好きなのです!!
肉の代わりに、ひよこ豆の団子を揚げたのが入ってる。この店のはナスのとろっとしたのの甘味も効いていて、うんまいのです!オニオンに赤オニオン、ソースももちろん。
単に私的探索が足りないだけかも知れませんが、日本でこのファラフルに巡り会ったことがありません!
誰か東京で、美味しいファラフル屋(ファラフルも出してるケバブ屋)さんご存知でしたら、情報くらさい!
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2007-03-05 Mon
本日も快晴
20070305185023
パン屋のテラスで焼きたてパン♪朝食です♪
カフェクレームにパンオショコラにタルトポムなんですがw持ってきてくれたおばちゃんが、ジャムはいらない?って…これ以上の甘味をどうとれと(爆)!ちょっと前からの流行りのbioのパン屋さんなのですが、いくら身体に良い素材使っているからといって、摂取できる甘味にも限度があるっていうものです(笑)
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2007-03-05 Mon
嗚呼(笑)
一体いつになったら帰ってくるんだ、このボケが!!という(嘘です、皆さんもっと優しく言ってくれていますがw)お問い合わせが増えてきたので、公開しときます(苦笑)14日の深夜に、帰宅できるかと!というのも成田到着が21時予定なのです…電車あるかしら、が心配なくらいで(笑)
ま、なんとかなるでしょ、と気分もやや被れておりますが♪

さて。マイバリカンを持参しなかったため、自分的にはかなりロン毛になってきちまいました(寝癖がつくくらい!)、どうしませうかね(爆)
もひとつの困ったは、一寸ばかりシビアに、ネックの反り。メンテ工具も削減してきちまっていて(苦笑)!
毎日雨がさぁあと降って。今日ははじめて一日中晴れていたというくらい、よく降るのです。で、買ったばかりの玩具が音をあげたというわけ。当たり前っちゃ当たり前、二重にね。(1買ったばかり→そもそも安定を期待するのが無理な価格帯のものでもある。うえに2急激な湿度の変化…orz)
しかしだ、焦ったところで、手の出しようがないのは変わらんので、過酷なる環境を諦めてもらうほかなし!頑張れ、玩具!
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2007-03-02 Fri
大胆なわけではない
単なるうっかりなわけだけれど、仏語の辞書も混沌のなかに置き忘れてきたわけだ。
別に議論のための議論をしに来たわけではないから、ここは良しとしよう。
だが。あまりに普通の普通に、「なにしてる人」という質問はすぐにくる。
「Bass弾く人です」と応えると、「それは良い!」「でもそれだけじゃ食べていけないでしょう」がセットでくる。(Parisにきてもう三度目ですよ、1日で!)うん、ときどき、そのときに応じて働いたりもするよ?と応えると、やっと「どんなジャンルなの?」に進んでくれる。ふぅ(笑)
前後するけれど。大胆といえば、厳しいので有名なイギリスの入国審査の際に、仕事の欄にoffice workerと書き入れたら(勿論面倒を避けたかったからなんだが)嘘も大概にしろとねーちゃんw
あ゛ー、Bass弾きです、と応え、長引くなと思いきや、こちらで演奏予定のないこと、あくまで観光のための渡欧であり、メンバは同乗していないこと、こちらで落ち合う予定もなくというのを説明したら、あっさり通してもらえました!
別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
2007-03-02 Fri
mixdorm
まっきっき@だの忠告はありがたかったけれど、結局。Bassもあるしさ。(Bass優先さぁ♪)二段ベッドの下段を希望したら、mixの部屋になっちまいましたwww いやむしろ、女子と思ってもらえない方が、このばやいは単純かと♪
女子部屋なら中で着替えられるのかも微妙だしさ!
シャワーから帰ってきたら坊やが無防備にも荷物をロッカーにも入れずに爆睡しておりました。推定10代。一応、18歳以上しか宿泊できんからね、この施設。多分ギリでしょう。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| Bassは叩いて愛すのです |