FC2ブログ
2007-08-27 Mon
HAPPY BIRTHDAYのはずの
0827が今日もやってきて。
昨日は、二度に渡って、計二年、CUT THE CRAPのサポートdrumsつとめてくれたユウスケ君(現・Digital city junkies)とフジヤマイトウさん(KeNの地元先輩であったりもする)と一緒に安野家に。母家にあがるのは、私的にも久しぶり。
四十九日の前としては最後の日曜日の昨日。
数日前からハードディスクひっくり返して、KeNがメインに写っている写真を選り好み、100枚程ピックアップしてみたものや、ポスターとポスターサイズにプリントアウトされた写真なんかも持って行く。テレビ出演時などの動画関係に関しては失念していたので、次回に必ずと約束。
自分が後ろに予定有りの状態で行ってしまったのだけれど、それでも、いくらかゆっくりとご両親とお話できて。
KeN自身がことあるごとに自慢していたご家族だけれど、本当に。愛されて育ったのが、ものすごく、伝わってくるのだよね。今日もまた、それを、目の当たりにしてきて(なんて、言い方が少し可笑しいかな)ご両親との密な連絡の取れ具合なんて、今日日稀な部類に入ると思うわけだ。少なくとも、身近には比較対象が見当たらないくらいには、真っ当に真っ直ぐで。
そんな、幸せ者が逝ってしまって、どんどん、日にちが過ぎていく。そして今日はKeNが31歳を迎えるはずだった0827。
KeNの時間は止まってしまって、新たな物語は紡いでいけなくなってしまったけれど。
残された我々は、その、つづきを、生きなきゃいけないわけで。過去に囚われる、のではなく、過ごした日々は大事に、そのつづき、紡がなきゃね。

用意して下さっていた色々なものが食せずに(生魚はアレルギー持ちの自身…KeNに苦笑された気分だ)申し訳ないのは、本当に。

後ろに入っていたはフジヤマのスタジオ。1日違いの0826がイトウさんの誕生日なのは、昨年、別人の1日違いと間違えて記憶していた自身の大失態から、すっかり記憶していて、且つスタジオ日と重なったこともあって、サプライズを用意していた。
まさかイトウさんも、私が五時間、楽器と一緒にホールのケーキを持ち歩いていたとは思わなかったようで、普通に吃驚してくれる。そしてケーキも無事で美味しくて、それは良かったのだけれど!サブロウ兄さんが高熱のためダウン…心配す(>_<。)
そして、やっちまった今年の大失態にも気付いて愕然(@_@。
リベンジのチャンスを…
スポンサーサイト



別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| Bassは叩いて愛すのです |