FC2ブログ
2008-06-30 Mon
大雨、にはならずに済んで!
良かったね☆
ご来場の皆々さま、雨のなか、有り難うございました!

しかしだね。いきなり、個人の反省からしてみよう。
よりによって。
quiet morningという、右手も左手も、bassから一切離せません!ずっと16!粒は揃えて!な曲で。。。
コルセットの上に着ていた、ワンピースのホルターネック部分がほどけて、bassの上に、ふぁっさーっ、って!ミュートされちまうがな!な危機的状況も、しかし、軽くてしなやかなオーガンジーの布切れになど負けてたまるか、と、些か間違った努力を…5割増くらいにがしがし弾いて切り抜けるも…(服を払う間にbassの音を中断させるよりは良かったはずだと…思いたい!)
呼吸忘れるくらいには、必至にやり切ったのにさ…
曲が終わった瞬間に…
笑いが起きるってのが…!!

ま、自分のキャラくらい、認知してるけれど(爆)!
何のことはない。
お馴染みのコルセット姿になっただけぢゃない┓( ̄∇ ̄;)┏

そんなアクシデントは、ご愛嬌ってことで、ご勘弁を!

いや、反省はしております。
今度小奴をステージ衣装にする際には二重結びにします(T^T)

numa発信の新曲を頭にやりました☆オープニングも同曲のguitarアルペジオで引っ張ったので、7分近い大作として初お目見えとなりましたが!
numaのchorusも、間に合いたかった、ところだったのだけれど!残念!とても、素敵なのですよ!むぅ。
ちゃんと、お届けしたいなぁ(*'-')なんて、これは、裏話。

閑話休題。
清人さんの誕生日〓
おめでとうございます!!
自身が見慣れたDEMONSのkiyotodemonではなく、今日はAKANBAYでの清人さん。
初観戦となったAKANBAYは、いやはやご機嫌で、観ていてほっくり、なグルーヴが心地良く!ブラヴォー♪

対バンの皆さんも、お店スタッフ全員も、有り難うございました!
スポンサーサイト



別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2008-06-29 Sun
まだ降り出していないけれど…
本日、19時より、aozoa、音処池袋手刀CHOPにてライヴ、なのですが。

対バンには、ゲイリーさん率いるSUCCER×PUNCHさんがいて。。。
嗚呼、この組み合わせでいくなら当日、雨なのは必至だね、と…お話頂いた時点から、幾らかは冗談交じりに口にしていたら…本当に大雨になるのだそうで(苦)!

いやはや。numaを迎えて以降、aozoaとしては幾らかは、降水率が下がったかに思えたのですが!(それでもnumaは、何だかこのバンドのリハーサル、雨多くね?と呟くぐらい・爆)

24時をまわってから、音処池袋手刀CHOP頁を覗いたら。
トップ頁の『本日の公演』
タイトル【sound of sunday】より先に
『やはり雨なのか?…』と、リード文にこれは…www

応えるなら、
やはり、雨みたいです…w
としか言いようがなく!

雨のなか、となるのは必至ですが…
今晩、音処池袋手刀CHOPにてお会いしましょう!

aozoa
http://www.aozoa.org/
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2008-06-28 Sat
すごく、迷惑(ノ-"-)ノ~┻━┻
無賃乗車!
金曜日の終電間近な渋谷駅のハチ公入り口。改札に人が列を作っちゃっている、イライラの吹き溜まりみたいな場所で。
私の前に割り込んできたスーツ着込んだサラリーマン二人組。一人目はSuicaをたっち、が、後続のも一人が、一人目にぴったりくっ付いて…手は下げたまま、何らの躊躇さえその背中にはなく。
で。どーなるかと言うと。
私が財布タッチして通ろうとしたときになってやっと改札は反応するわけで。
後続する列からは、イライラが押し寄せる。
私は、charge不足でもなければ、渋谷に降りた時も、ちゃんと反応していたから、誤作動ぢゃないわけで。
むきっと、犯人を探そうにも、横入りしてきた角度からと、後ろ姿しか見ていないスーツなんて、追いようもない。
反応するまで、何度となく繰り返し財布を改札にバシバシ、置いている間に時間も経つわけで。
此処まで人がいる改札ぢゃなきゃ、あんなに密接したリーマン二人なんて、目立つだろうけれど。流れるようにやっていた、常習者としか思えない(´ヘ`;)
無賃乗車ってのが、どれくらいの罰則なのかは知らないけれど(恐らくは罰金?)。軽犯罪も、軽々しくやるのは、人波に紛れることができる、特徴もこれといって無い人の方が多いのぢゃ、と、思っているわけです、常々。
個人的には、未だ職質というものを受けたことがないけれど。
周りのバンドマンから聞く限り、その頻度は、幾ら何でも高すぎで。
多分に、ターゲットを、間違っているこということに、いい加減に気付いても良さそうなものですね。

むぅ。aozoaスタジオ帰りなのに。
私的に気分を害されたのも、ムカつき、です(-_-#)
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2008-06-25 Wed
年齢不詳のw
先日、真昼の日光の下、とある場所にて。
その日初対面だった方に、
「もしかして、学生さんですか?」
と素で訊かれてしまい(爆)

八年ほど前に、バスの運ちゃんに運賃を訊ねたら、「小学生?中学生?」と訊かれたことがよみがえるわけでして(苦笑)
のーん。

いや、当時は年相応にみられていないことを、切に実感していたため、「4月から中学生になります★」とか、遊び心を忘れずに瞬間で対応したものだけれど。

いやはや。
学生さんって言っても、広義だし、人間何時如何なるときも、勉強、と言ってしまえば…というか、普通に大学の聴講生とか、そういったことも含めれば、年齢とか関係ないのか!タメで大学生とか、院生とかいるし!などと、うだうだと思考してしまい。
はい。ぶっちゃけ、動揺したのです(笑)瞬発力に欠けるったら、ない。

自分としては、ようやっと30だよ☆などと、年齢を書く欄があると、ちょっとうきうきしてしまう、この1ヶ月程だったのですがw(ちっさな楽しみです!)

ま、実際のところ、皆さん、お疲れさま、ということで。発言した相手を(色んな意味で)気遣うことになりましたがw

二十歳そこそこだと思われたらしい、それは…幾ら何でも、無理がすぎるだろうと思うけれど………

見た目年齢?というものが基準として世の中にあるのだとして。
私よりも詐欺師度が上かと思われる…www!

ナオちゃん、お誕生日おめでとう♪♪♪
今日からの日々も互いに、素敵な年を重ねませぅ♪
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2008-06-25 Wed
DUNHILL煙草
20080625205320
20080625205318
てってって、と、帰宅途中に。私的生活圏では、一番至便「だった」dunhill rightが売って「いた」自販機の前を通って★1ヶ月振りくらいに、dunhillファミリーの煙草とこの自販機で再会!
したのだけれど!(※dunhill吸わない方々への説明→発売停止となっていたのです)

なんて姿に…○| ̄|_

友人情報により、画像では見ていたのだけれど、想像以上におっさんデザインに変更されたような(T^T)
なぜ故にdunhill rightという選択?に、その見た目の可愛さは、ちっとは影響していたわけで(T^T)

何年か前から、成田空港の免税店では、一番右の水色パッケージのが売られていて。
シリーズ解説した日本語のリーフレットもあったのです。
それが、一足飛びで、高額ラインの【FINE CUT】が発売になるとは( ̄□ ̄;)!!でして…

前出の友人情報によれば、価格は340円になるとの、ことだったはずなのだけれど(ちょっと、うろ覚え)350円!
あぅち。American spiritsと同価格帯か!と衝撃を受けてたのに、越えてたよ…orz

まぁ。私的には、ドルがジャスト100円だった某日に、ドル換算で、6カートン仕入れていたため、まだ、元の(ちょぃとデザインに違いはあるもののw)dunhillが手元に残ってはいるのだけれど。
と、おにゅーのdunhill君を、未だ開けないで、その全貌をしっかり見ようとしたら…
【SAMPLE】って、結構しっかりとしたシールが貼ってあってwww
おばちゃん。。。これは、売り物にして良かったの?(基本的にここのおばちゃんは、テレビを観ながら、何か食べたりしているので、邪魔しちゃいかん、という気になるのねw)

(´ヘ`;)dunhill rightとは、ウィンストンがパッケージング変更に伴い、味まで変わってるがな!と、決別して(大学生時代)からこちら、私の愛煙家生活の中では最長の付き合いだったわけで。(その前がJPSで…とか、あまり振り返らない方が良いのかw)

煙草一箱1000円論だなんて、今、旬な話題ではありますが。

兎も角、身近で切実なる選択として。350円を支払ってdunhillを支持し続けるかは……吸ってからにしましょうか。
よっこらせ、と。
それは美味しいcappuccinoを淹れてからの、お話です。

と。此処まで散々なことを書きながら…手元に置いたまま、ちまちま携帯でこのメール書きながら新dunhill見ていたら…ちょっとだけ愛着が湧いてきちゃいました(爆)
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2008-06-25 Wed
リハテイク…
aozoaのstudioだったのですが、またもやハンディレコーダの置き場所を誤った○| ̄|_
cathyの声が遠すぎる…orz

自分の手の届く範囲内に置くのですが、Bassアンプ上は、lowが入り過ぎてしまうためそもそもNG。
いつもの定位置NumaのJC上は、今日は濡れちまっていたので、そこも避けたらば…!
むむぅ。drumsとBassはくっきり、なのだけれど、肝心のcathyのVocalが録れてなきゃ、少なくともaozoaの音楽は成立しませぬ(泣)

0629のライヴが近いから、ベストテイクが欲しかったのにな(>_<。)
次回金曜日のRecは、cathyに託そう!
長細いスタジオは、難しい!
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2008-06-23 Mon
...一週間切り!
や。焦ったり(゜Д゜;≡;゜Д゜)しているわけではありませんw
明日夜のスタジオともう一回。
aozoaは、現況、ある曲全てやることになりますw(過去にボツった幾多の曲たちは勿論カウントせず!)因って、選曲の必要というか、選択肢は既に決定している、ものの、あとは並びと、繋ぎだねぇ(*'-')

えぇ。そして、有り難くもいくつも、以後のライブにお誘いは頂いていたのですが。現時点で、0629以後のaozoaライヴで確定しているスケジュールはありません。

うん、ストレートにお誘いの告知文なわけさ、これは★遊びに来てくらさい♪

音処池袋手刀chopにて
18:30 open/ 19:00 start

aozoa
http://www.aozoa.org/

音処池袋手刀chop
http://www.chop.jp/
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2008-06-20 Fri
比較対象物として
20080620022210
最近、おうちに居れる時間がめっきり減少、のままなので(端的に言って、極端ってやつ、そのものですねw)クロにはおみやげを買って、本日は早く帰宅!

そう、ナオちゃんが買ってきてくれた渡来品のねずみさんと、多分今晩中にはずたぼろになってしまうだろう、中国産の日本流通品のスタンダードなねずみさん、を、ちゃんと並べて記念撮影…しようと卓袱台に載っけた瞬間に。

襲われております。。既にwww
ちゃんと横に並べて、6倍サイズを実証しようとしたのに!
黒い部分は私の影ではなく!クロ自身とクロの影ですw
しかも二匹同時にくるりん、とされて、正面向きになっちゃいました…www

良いんだよ、君の為に買ってきてもらったのだし、君の為に買ってきたのだから。ブログのネタ用なんかの為ぢゃないさ…(笑)

ラストフレンズの最終話、私にしては珍しく、リアルタイムにテレビで観たよ。
前半でぼろ泣きはしましたが、何か?しかし。
うーん。これが今の、期待の地平なのかぁ…と。むむむむむ、とね。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2008-06-19 Thu
でんじゃらす
Bassマガジンの立ち読み、というか、某コラム限定ですが(爆)
うしろから前川君のコーナー…快調に過ぎて(爆)どうしてくれようw

皆さん、書店で笑いを噛み殺したくなかったら、おうちで読みましょう(←回し者ではありません!)

そういえば☆先日のライヴ(0614)後の打ち上げでヨシさんが、レス(PRIMUS)好きと聞いて、吃驚したのです☆好きなbassist話、レスしか被りませんでしたがw

うしろから前川君繋がりで思い出した次第w
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2008-06-19 Thu
本日も池袋
音処手刀chopへ。
DEMONSから観戦。
うん、心地良いのね、爆音。
暗くて重くて五月蝿い音楽、大好きなのは変われませんw
週末にステージ立ったばかりでも、にんまりがおさまらないw
そして、呼んでくれた、タイニータイニー。
カワゾウさんのソロで、ヤナギヤ君が弾く、という、文字だけ読んで、遊びに行きますと、数日前のアナウンスに即答☆

していたのだけれど!

タカシ君がguitarを弾くとは、店の前で当人と逢って認知した事実(゜o゜;
いやもう、その心構えしてなかった事実は、嬉しいに決まっているわけでw
ライヴで弾くのを観るの、いつ振りになる?!といった話で。個人的には、それでも半年振り位の、タカシ君guitar。
albumだって出した元メンバーなのにねぇw
もっと聴きたいのだよ、私は!

出音が大きすぎる?くらいだったけれど、スピーカー前で存分に音を浴びて。今晩くらいは耳とんでもいいや、と思えるくらいに。
早着替えのkiyotodemon氏もmarcov節もそれぞれ一曲。
タカシ君のchorusもgoood!
本当にspecialてんこ盛りなライヴでした。

カワゾウさんの唄も、久々過ぎて。沁みて。ヤナギヤ君は撫でるだけのモーションで、破壊力のあるサウンドを、今日もまた発動していて。
嗚呼、巧い演奏ってば、素で心地良いものでw。DEMONS然り。
テクニックなることばを用いてしまうと、誤解を招きかねないものだけれど。
私的には絶対に欠かせない要素で…それが十分に魅力的に活かせていてもそれでバンドをまわすことは適わないことがあることだって、身を以てしってるさ。それでも。そう、敢えて言うなら、好み、という話でも良い(;-_-)=3
ミスがあろうが、それも含めてそのレアを楽しめるライヴ。

嗚呼、心地良かった、と一杯飲んで、本日終了。
観れて良かった。
ありがとう。
別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
2008-06-15 Sun
0614
startが押したから、17時startだった、マリーさんの追悼、フリーウィルday。
私は、確かに、リアルタイムに今日の出演者の方々の10代や20代は知らなくて(当事者あるいは、メディアから得た知識の伝聞含む)後聞きの「お話」みたいな「伝説」でさえ、とても網羅されたものではなく。断片に過ぎなくて、ということは重々承知のうえ。
だから、私の感想はズレている部分があるかもしれない。
音止めは23時をまわっていて。
その後の中打ち上げも含めて徹頭徹尾、フリーウィルを体感してました。私が聞いた限りの、私が観た限りの、現在進行形のフリーウィル。
ふぅう。

一昨年の教訓も手伝って、出来るだけ体力は温存して、入り時間を迎えたいな、と思って6時には就寝しようとしていたのだけれど。だけれど、だよ。
中途半端な睡眠のうえ、からんころん、と分別したペットボトルがこぼれ落ちた音がして、地震??と。横を見ればクロも顔をあげていて。
地震かねぇ、と呟いたら、はっきり起床してしまって…(?_?)
こんなときに限って二度寝という至福も訪れず○| ̄|_あと二時間強眠れたはずなのに…!
遠足前の小学生とは全然違う意味でw
とりあえず、横にはなったぞ、という(苦笑)やっちまった一日のはじまり。
真っ昼間の歌舞伎町で、丁度二年振りの記憶は、少し誤差があって、眼にはちょっと激し過ぎる看板、看板、また看板に食傷気味になりながら、ようやくたどり着いて。

彷徨った分、13時には遅れたものの、トップリハのジョリーさんのリハからちゃんと見学。って、あれれ、続けてマリマソカヴァーバンドのリハ…はじまるも、優朗さんがいない(爆)弟はいるのに(爆)
このカヴァーバンドの本番も、観た人のみの共有物ですね★レアでした!
SPEED-iDの本番は、どうだったでしょう。これも、勿論、同時間を共有したひとのみの特権だけれど!
今回のセットリストは、SPEED-iDがフリーウィル在籍時のInner Dimension(13年前のアルバム?)のみからのピックアップで。
おにゅーのアルバムを発売したばかりのSPEED-iDでこのセットリストというのも、レアだったかと思います。

と、全バンドの私的解説を入れていくと、本日もまた、過酷な一日を迎えることになりそうなので(爆)

iD本番後は殆ど客席にて。お客さんに混じって、その全編を一客といった立場で参加していたに等しいのですが☆

兎も角も。長い濃ゆい一日でした。

その、体力的な消耗と、あんまりにもアンバランスな程ではあったので(爆)中打ち上げを中途退席して、iD兄弟とヒコさんにおいとまを告げてから…
結局、恒例、徒歩帰宅と相成りました(笑)「車拾うので」とは言ってみたかっただけではなく、ちゃんと候補として、自分のなかにあったのだけれど!

天気は良好。体力、ぢゃない方のクールダウン。帰宅してからは、身体の方のクールダウン、もちょっとやりますw。
しかし、一応のライヴのフルセット装備(Bass、エフェクタ類、アヴァロンD.I、衣装、メイクモノ、その他諸々)でも20分と変わらぬタイムでおうちに着けましたので。荷物がなかったら…タイム上がっているような気がするwwwなんて、そんなことはどうでも良い。

とにかく、今はそんな早朝です。
24時間をかいつまんで公開報告(笑)
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2008-06-13 Fri
爪が出てるよ
20080613225307
甘えている…つもり…なのかw
れんしゅうを再開しようとして、はれれ?
家用にしているインナーイヤホンの左耳のほうの、イヤパッドがない!
君でしょう?と、怒らないからしょーじきに言ってみなさい、と、問いただしたら、こうなったw

ロスコーBassちゃんは、翌日のaozoaスタジオに向けて基本セッティングに戻すことにして。明日のSPEED-iDは4弦でいくことにしました★
さて、鳴りが(音のキャラクタも)全然違うのですが(爆)、今回のセットリストでは5弦low Bの必要性がないもんね、ということもあり。
アレンジは少々、の変化で対応可。
さて、気張っていきませう♪
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2008-06-13 Fri
一安心したら…
半音下げというのを、当日になって知ったため(爆)やっつけで強引にブリッジ周辺をいぢってしまったロスコーBassちゃん…

本番翌日、自身はaozoaスタジオ入りで同Bass使用…!(aozoaはLOW Bから、ノーマルチューニングなのです)
他にも、本体のセッティング、いぢりまくってしまった(^-^;後先考えていないにも程がある…
とはいえ、本当に焼き付けでの、オクターブ調整。ベストのベストではない。弦も半音下げ用に張り替えてはいない。
他Bassにして、セッティングばっちり(あくまで自分の許容範囲内)を目指すか、どちらにせよ作業回数は同じ(苦笑)!
や、Bassを持ち替えるなら手慣らしは必要か…etc.
むむぅ、本気で悩み所です。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2008-06-13 Fri
ふぃー
昨夜のリハ。
予定開始時間から何時間か待つことになったわけだけれど(笑)吹き飛んだ。
通しのテイク。聴くまではぶっちゃけそのバランスを悲観視していたのだけれど!
というのも、一歩動いてどう、のレベルでなく、脚位置変えずとも身体の重心を動かすだけで、ふつ、とBassが聞こえなくなる状態だったので(立つ位置によっては大きすぎるくらいにまわってたので…!)弾きながらも不安要素がむくむくと、していたのだけれど!
聴いてみたらば☆
無論、ハンディレコーダは私の手元にあったから、マーキーさんguitarは少し遠くで鳴っている状態なのだけれど、下手モニタからのVocalばっちり、何より、クリックから自由になっているハルさんdrumsがくっきり録れていて。
自身のアバウトだった細部も、強引だった箇所も、ばっちり露呈しているこのテイク。

最近のaozoaスタジオ、同レコーダで録音しているものの、各楽器の音量やバランスで暗中模索も彷徨いすぎだったことも手伝ってか。

欲しい音が、リハ中、自身が聴いていたものよりずっと、綺麗に入っていたので。もう。
後は復習のリピートを自分ペースで。やりたいだけやればいい。
二年越しで解決した謎もあって、それはもう、すっきり〓
心置きなく、本番迎えられそうです♪

因みに、同イベントは、本日より三日連続。新宿holidayにて。SPEED-iDは中日、0614出演です。同日、open、start時間が早いのでご注意あれ。
ではでは☆
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2008-06-12 Thu
副都心線
うーん、まず、山手線ってものが走ってるじゃん?と。
西早稲田くらいまでなら、全然徒歩圏内な気持ち(新宿から徒歩で帰宅することも度々、という私の感覚が基準ですので、あしからず)、勿論、南池袋付近なんぞ、より近く。25分くらい歩けば着く。
家から音処池袋手刀chop迄より、近いくらいで。
私にとっては池袋駅までと、其れほどの差というわけではなく。
敢えて乗り物に乗りたいなら、都電の駅が本当は最寄り駅という立地に住んでいるのだから。早稲田までなら、都電でうっくりトコトコ気分も味わえる。

や、結局歩くのですけれどw

なので、自身がこのラインに乗る機会があるとすれば、厚生年金会館手前の某ライヴハウスに、機材持って向かうときくらいかな?
と、漠然とは思っていた。
いつかね☆と。

そしたらば、今日が正に好機会ぢゃない♪と…
はい…フライングでした。
未だ開通していなかったことを、すっかり失念していたのです○| ̄|_

開通は、SPEED-iDライヴ当日でした。むしろ、歌舞伎町へは。自分は山手線で新大久保駅下車するコースです(新宿駅近辺の殺人的な人ごみはなるたけ避けたいものでして)。。。

チャンスは逃した。
はて、いつ利用することになるのやら!

折角地下通したのだから、24時間走って欲しい。そしたら、利用頻度非常に高いラインになるのに!
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2008-06-11 Wed
お馴染みの
スタジオに向かう直前に起こしたMacに、0614のセットリストが届いていて☆リハ入りも明日に決定していて☆しかし自分の都合上時間が時間で。了解しました旨のリプライメールを出している時間がなかったので、携帯から返信していたのですが。
あれれ?
と。行きの電車内で思うも、aozoa新曲の行く先に頭は切り替え中につき、瞬間に入れておいた記憶は、霧散。
帰りの電車内でも、もう一度、あれれ?がちらり過ぎる。
帰宅してから、ふぅう、と一息入れてから。しっかとメールを見直してみたらば☆
先にブログにアップされていた4曲のうち…一曲がありませんでした(爆)
既にジャブがwww
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2008-06-11 Wed
声がからっから
うん、シャウトは全く、問題ない私なのですが、いや、枯れたって問題なくシャウトは出せるから問題ないってだけかw。

midoriちゃん、なんで、叫んでないのに、声枯れてるのwww!?
って、むしろ、逆でして(爆)

ハイを(裏声ではなく)、特に「い」で伸ばすのは!自分、完全に、喉絞めちまってるようで。いや、今日に始まった話でなくて。

自分で歌詞書いていた時は、一番のハイとかで、伸ばすとき、母音「い」は、意識して避けていたくらいだったのだけれど、本日になって、cathyは、母音「い」で伸ばすのが一番楽!という事実が判明!
目から鱗☆
だなんて。自分が出しにくいだけで、単なる思い込みだっただけで。

スタジオ終了後に、からから過ぎてまともに喋れていない私に、優しく代替案が検討されたという、情けない次第、なのだけれど○| ̄|_

思い込みから解放されたら、出せるようになる…とか、ないかな(笑)
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2008-06-03 Tue
うーん
20080603052504
環境はばっちりなんだが…(苦笑)
243さんから頂いたキャンドル活躍しまくっております☆

良い感じのフレーズ~♪
と思っていても、進んで、進んで…戻ってこれず、挙げ句の果てに元のフレーズを忘れてしまう、というループのどつぼに嵌って、ちっとも「新曲」がかけてませぬ(T^T)

本日もaozoaスタジオは、正しく、暴風雨のようですwww
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2008-06-01 Sun
6月になっちゃった
取り急ぎ、Live Schedulesの追加だったりします☆

先ずは、SPEED-iDさんで。当日は、1993年発売の"Inner Dimension"からの曲で固めるセットリストを組むそうです(たった今、またしてもブログにて確認w!)SPEED-iD the classics!
出演するは題して「6.14 MEMORIAL LIVE Free-will DAY」タイトルから。。。対バンさんは、
COLOR / test-No. / ジョリーピックルス / KENZI&MOGWAI&MORE / 朝臣&女離衣&MORE / Lucy / 他

時刻が、それぞれ16時 open / 16時半start

となっているからには、出演者の方は、まだ増えるのでしょう!

一昨年、やはりSPEED-iDのguest memberとして参戦した同Eventの際には、リアルタイムで楽曲は聴いたことがあるBandの方だっていたのに、自身の情報不足のためお顔とバンド名が一致しません、申し訳ありませんっ!という方々に囲まれていたときに、KeNがその多岐で膨大な記憶力でもってして私専属の完璧なる解説者になってくれていて(入りから一緒に入って楽屋でも解説してもらいたかった!)逐一説明してくれていたのだけれども。どうしたらいい!むむむ。心許ないのは本心だけれど。

それより先に「SPEED-iD the classics」という特別仕様の
bassを染み込ませることにします。

セットリスト……w とりあえず、明記されているのは4曲。

Phantom of Romance / Roses in the Night Spire / MADHOUSE FREAKS / Across the Twilight

そして続く「and pick your...」と。この投票結果は気になるのですが、Inner Dimensionは一枚のalbum!ヤマの外しよ うがないはずwww
えばかんさんとはニアミスつづきというか互いのLive被り等で全然会えていなかったので、0614の再会を楽しみにしておいて。

6月はもう一本!こちらはaozoa。

AKANBAY . SUCKER×PUNCH . Loughtossと共演。0629に、音処池袋手刀にて。

なにせ生まれたてのaozoaですので、セットリストがまだ豊富とはいえない状態で。

個人的にはコーラスの為の声のチューニングも。

aozoaでの立ち位置での各々のセッティング(モニタ関係含め)の模索も。

aozoaというバンドの芯作りも。全部急務!

0629に向けて、こちらはこちらで全力疾走となります!

そんな6月が明けました☆
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| Bassは叩いて愛すのです |