FC2ブログ
2008-11-30 Sun
霜月末日
東京では、未だ霜は降りていないと思いますが(笑)
今日は、親愛なる友人の誕生日なのです♪

おめでとう、のメッセージを、24時直後に送るつもりで、デコメ作成して保存してあったのですがw

昨夜は、下北沢にて、とあるギターさんと、バンド論議に花を咲かせていて。早い夕方からだったのに、気づけば店員さんたちのプレッシャも感じる閉店どき。
既に年末モードなのか、酔っ払い率の高い終電近い電車内ではメールを打つのはちと憚られ。
数10分遅れての送信となったのだけれど。
お馴染みの面子で、彼女のバースディパーティをするのは、来週末なので、その日に逢えるのを楽しみにしている旨も勿論、書き加えていたのだけれど…

返信をみた瞬間に吹き出した。
>来週は三十路ーズで楽しみましょう。

くつくつ。何だか一時期やたらと耳にした「アラサー」とかいう単語よりも!
「三十路ーズ」って!
まず、字面は、インパクト大!
そして、何気に発音し難いあたりも、ひっかかりがあって、かなり、良いw

単純に、三十路を複数形にしたはずなのだろうけれど、アルファベット変換してみたら?なんだかzが入ってきそうな勢いさえある。などと。
と、ぱらぱらと妄想は広がってw
うん、確かに、aroundなんて、「往生際の悪い」曖昧な表現が要らないほどに、我等しっかり、30歳なので、「正々堂々と」…(爆)

素敵な友だちいるのです♪

♪Happy Birthday to keiko♪
スポンサーサイト



別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2008-11-26 Wed
(´ヘ`;)…
20081126202703
TOBIAS 5stのエレクトリックな内部です。
ここ数日、ここを開けては、閉じて、の繰り返し。
メインをROSCOEにしてから、二年以上か、アンプで爆音鳴らす機会がめっきり減っていた、その間に。
久々にアンプに通したら…(*_*;
ガリ(ノイズ)発生!
家での確認でこれだけ鳴っていると、当然、スタジオに持っていけないわけで。
いや、己の限界を知っているわけで。
手の施しようがなくなったら、リペアの兄さんのところにれっつらごーなわけですがw

もうちょっと、踏ん張ってみませう。

おニューのバンド作りにメンバー一同、試行錯誤しているけれど、個人的音作りの再構築も必至なわけで。
そこを惜しんで、何をする、という話。

しかし、この配線たち…
一本一本がこれだけの長さの必要だった理由…あるのだろうけれど、私的にはさっぱり、なのですよ(涙)
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2008-11-26 Wed
うーん?流血?
って、ほんのかすり傷ですが。

しかし、記憶にない!

スタジオから帰宅後、スタジオテイクをメンバーに送信して、夕方以降にきていたメールにレスを書いて。
部屋着に着替えて、ふぅ、と息をついてから、「あれ、何か痛いな」と。
着ていた黒い服の繊維がこびりついて凝固しているわけで(苦笑)

スタジオから帰ってきて、打ち身を幾つか発見!は、しょっちゅうだけれど(←私は、スタジオ内で暴れたり、全然しないひとです)。。

気付こうよ、という話です(苦笑)
恐らくは、アンプ君にちょっと位置を移動してもらいたくて、格闘したとき、とか?
いや、私としては彼と丁寧に向き合ったつもりで。全く覚えなど無いのですがw

しかし、微妙に痛いってのは、気づいてしまったがために、つまりは、気付くまでは、私にとっては、なかったもの…だから、面倒のひとことだぁね。

さて。
いい加減に、aozoaのホームページのリニューアルしたものをアップせねば!です。
初ライヴまで2ヶ月♪
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2008-11-19 Wed
┓( ̄∇ ̄;)┏
病院に常用薬を貰いにいって、風邪ウィルスを頂いてきちまったようで。
一体、何度目の繰り返しでしょう。自身の学習能力の低さに、辟易するわけで。以上!な話題なわけだけれども。

看護婦さんたちは、皆さん、マスク着用だったし。。。待合室は椅子が足りないくらいには人が溢れていたし、、、
家に帰ったら、うがい手洗い徹底だな、などと、思っていたけれど、甘かった。
帰り着く前に、既にぼろぼろ(苦笑)

現在、かなりのハイペースで紙資源を消費中。地球に優しくない存在です、はい。
そんなシーズン、すっかり到来してましたね!
皆さん、お気を付けて(T_T)
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2008-11-17 Mon
Answer :
Answer : Jurassic Jadeさんがかっくいいから、みんな、ついていくのです。

ですよ。もう。

昨晩の音処池袋手刀CHOPの3mans。

濃ゆかったですw

遅ればせながら!
音処池袋手刀CHOP、6周年おめでとうございます☆

その、6周年記念のイヴェントの一環の3mansで、
この日程を見た瞬間から、待っていた、昨夜でした。

トップがAUTO-MODさん。Genet氏が白塗っておらず、
シンプルなバンド構成のメンバのみでのステージ。
それだけでもいつもと印象が違うのに。
TELLさんの、タム類の胴鳴りが、いつもより"かなり"大きく
伸びていて。。。
終演後に訊いてみると、敢えて頼んだんだよ、と。
「だって、直後がJURASSIC JADEだよ!?」と(爆)
とても臨機応変なdrummerさんでありますw
Liveはイキモノだものね!

途中、Genet氏が、「何だか昔の"重爆"みたいだ」と。
"重爆"出演時のCUT THE CRAPが、rsst.tvに上がってます。
はい。ある意味、伝説の一日だったことを思い出し、ひとり、苦笑。

そして、いつものSEから、JURASSIC JADEさん。
JURASSIC JADEさんのCHOP出演は、CUT企画 - varitechの
3mansの時以来だったそうで。
「あの日のことはよく憶えてるからさ」とこれはやはり終演後のHizumiさんから
きいたことで。私の方は、私の方で、憶えているも何も!
3mansだったので、各バンド45分構成にしたのだけれど、
そのたった45分で楽屋に転がり込んで、上がりきっちゃった自分の息も、
それをみて吃驚顔だったHizumiさんの表情まで憶えてますw
息を整えるよりも、アンコールのかけ声をかけてもらっているうちに
ステージ戻らねばぁ、と小心者の発想が勝ったことも、克明にw

それで、昨夜の話に戻りませうw
時々はCHOPでのJADEさんが観たい!
と思ったステージでした!
GEORGEさんの足元トラブルなんてありましたが、なんのその。
Hizumiさんの調子が良さそう、というのが、客席でも伝わってくるわけで。

クリアで、バランス良く(自身の耳がハコに慣れてしまっている
可能性は否定出来ないけれど!)聴こえて、もう、ますます嬉しく。

嗚呼、すてき、のひとことに尽きてしまうのだけれども。
そんな、心情で、音のうたの粒たちを楽しみました。

ちなみにJADEさんがはじまる直前に、こんなところにあったら、危ないよぅ?
と思っていたテーブルたちは、やはりJADEさんが終わった瞬間に後ろの方からずりずりと
元の位置に戻されておりましたw 自身は前に行ってしまっていたので、
子細は知らないのですが、恐らく、誰かの気遣いが。ありがとうございます。

そして、自身にとっては、
SPEED-iDとの2manで対バンしたとき以来のASYLUMさんが次に。
これを、濃かったと言わずに何と言えば良いでしょう。

どのバンドも、歴史が長く、その世界観が確立されているわけで。
一曲目から、がらりと空気を変えてしまうことのできる、
そのパワーを存分に感じて、受け取りました。

冒頭の、アンサは、勿論、Hizumiさんの台詞への、
私だけではないはず、多分、あの場にいた何人もが即座に思った応えかと!
別窓 | Live/gig | コメント:0 | トラックバック:0 |
| Bassは叩いて愛すのです |