FC2ブログ
2010-07-26 Mon
熱中症には注意を
私自身は汗かきなので、暑さには強い。寒さ、冷房は大敵だけれど(苦笑)

なので、私ぢゃなくて。

先週木曜日、もう1ヶ月振りくらいで全員揃ってのスタジオ入りで、ちゃんとアンプで轟音鳴らして☆帰途に降り出した雨にずぶ濡れになって帰宅も、ご機嫌だったわけで。

スタジオテイクをメンバーに転送しようと思ったら。

ネットがダウンしている…
嗚呼、夏の風物詩○| ̄|_

で、今までだって越えてきたわけで、どうにか復旧するべく…ひとつひとつ検証していくも…解明出来ずに焦る、焦る。

去年もその前も確か電話ケーブルか、LANケーブルが原因だった、と自らを落ち着かせ。
新品を買いに行くときは、つなぎ直せばどうせあっさり繋がるさ、と軽やかだったわけだけれど。はい…もう、何手順ふんだのやら。
ネットワーク、無論メールも確認出来ない状態から復帰してません(>_<。)
携帯オンリー…
無理!

Mac二台とも、諸々のやり方は試したし、そもそも一気に二台ともネットに繋がらなくなるとは、その前の時点に原因があるわけで。

で、とうとう降参。サポートセンターにお電話。状況説明。
Mac環境ということもあって、たらい回しになるのはいつものことなので、今回は別の部署に上げて、原因解明をしてから折り返し連絡をくれるとのことで電話をいったん切って…ここまでは良い。
が!えぇと、これって、何日か待つことになるんだろうか…
お返事が来ないまま1日が過ぎそうな…orz

流石に水、電気は止まったことがないけれど、ガスは故障も含め数度。確かに止まったら困るけれど、ネットがダウンて辛いです(>_<。)
スポンサーサイト



別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2010-07-17 Sat
うん
三年ていったら、中学生が高校生になっちゃうくらいの長さなわけで。ま、そんな時期を過ごしているわけぢゃないから、とはいえ、三年。

KeNのお墓参りと実家へ。本日も午後一杯長々とお邪魔してしまい、ずっとお話してきていました。
ご両親は受け止められたご様子で。解釈として。
多分、必要な解釈として。

勿論、親としては今も此処に居てほしいと思うけれど、それは単に親としてのエゴかもしれない。と。

だから「でも」なんて反論はそもそも必要ではない。うん。

結局は「想像」することしか出来ないもののこととか、色々お話してきて。うん。

因みに、0703に貰ったNO TOKYOのCD(cathyも私も複数枚!)も仏前のつもりが、その場で試聴となり。

嗚呼、0703の日記もアップしていなかったことを思い出し。ちょっと、シフトチェンジして書ききりませう。

そして今は、もう始まっちゃっていますが!Jurassic Jadeさんのワンマンに向かってます。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2010-07-16 Fri
明日で三年
なんだよね。
丸三年、成長してないどころか後退しているんぢゃないかと、ちゃんと、、、
自身が過ごした三年を思い起こすと、全然駄目ぢゃん!という反省の無限ループに絡め捕られるような、猛省すべき日々を送ってきたようにさえ思う。

KeNがいたら、スゴく喜んでいたようなことだって沢山、あるのだけれど、それは私の成したことではなし。

KeN、見てろよ、て胸張って言えるようなこと、成さねばと思う。
KeNの遺志、KeN以外の人間がKeNに代われるわけではないのだから、継ぐってのも違うわけで。
自分が出来ることで、ちゃんと、やることにするよ、と、墓前で誓いをしてこなきゃと思ってます。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2010-07-06 Tue
燃ゆる*0604
1ヶ月後の更新って○| ̄|_
それなりに色々あったわけで、かいつまんだところで長いっていう…

先々週、ダッサダサなことに、studioに向かう準備を終えて、最後にコーヒーマグの蓋をきゅっとしめたところで…再発ぎっくり腰でばったりと倒れ…○| ̄|_

取り敢えず、倒れたままではstudioに遅刻する!とパニックはパニックで(苦笑)一番手近にあったコルセットで締め上げて立ち上がってstudioに向かって(。・_・。)ノ
いや、脚が思うように前に出ない為、一人スローモーションで、結局たっぷり20分の遅刻となるわけですが。

sakが風邪ひきさんでお休みだったため、現在進行中のプリプロ、というか音源制作につるっと移行したわけですが、それに関する意見交換したり、新曲の調整したり、細々と。

ちょっと久し振りの全フルクローズ(コルセットの構造上絞れる限界)になっていたのは後で気付いたことだけれど。

気張っている間は結構大丈夫なわけです。
studio終了後、駅へ向かう時点で長身の二人(cathyはチャリのため☆)のコンパスにはどう足掻いたところで追いつけないスローモーション歩行。
ヤバいかも、ヤバいかも、と流れるのは脂汗ってやつでして。
いや、ダサ過ぎに自分でも吃驚す°・(ノД`)・°・
そして、その三日後だったか、楽しみにしていたnoarkzに行けず、がっくし。この当日もコルセット装着してみて、でもボーンでは支えきれずぽっきり腰から折れていたのは見るからに明らかだったので(>_<。)というか、初代コルセットのボーン曲げちまったかも(*'-')

で、そんな私が腰痛におそわれる三週間前!のお話。
逆リハに備え、三軒茶屋ヘヴンズに15時入り。

事件はリハで勃発!したのだけれども、はい○| ̄|_

ヘヴンズ常備の年期の入ったギャリアン(・クルーガ。bassアンプのメーカ)は、自身がアンプを購入の際に、候補には挙げていたけれど、音出しをさせてもらって、自分の愛機との相性、出したい音とは方向性が違うな、と、結局は最もメジャなアンペグを選択し、選ばなかったアンプ…
アンプを持ち込みしていなかった、此処最近のヘヴンズでの出音に自分でも納得していなかったので、今日こそは自前のアンペグを、えっちらおっちら、良く考えれば、JR利用しない経路で行けば良かったということに、本日ようやく、発見した訳ですが。池袋駅、渋谷駅乗り換えで、その度毎にエレベーター、或いはエスカレーターを探すものの、見つけられず、結局ほぼすべてを階段で…
えぇと、楽器を除いて、トランクだけで30キロ弱くらい?確か(苦笑)アヴァロンも合わせたfull setではなかったので☆

(´ヘ`;)ヘヴンズ到着時点で、ライヴ一本やった以上の汗だく且つ筋肉疲労と多数の痣(苦笑)

でろんでろんになってまで運んだ苦労の品だったのが…

リハ。
各楽器の音確認の後、ぢゃ、バンドの曲でと。
なんだか、外音からしか音が確認できないにゃあ、ま、いっか、と思っていたら。
何だか、「何か」の燃えている臭い。
うーん!ちょ、みんな音止めて下さーい、何か燃えている臭いしませんか?と。
ゆうさんとか、率先して下手の機材類、配線類の固まったスペースとか見に行ってくれるし、PAさんも駆け寄って、探す、までもなく、ベースアンプ音出てる?となるわけで。
えぇとσ(^_^;)?
出てません○| ̄|_
のぉお!

原因は私だったわけで。
嗚呼、苦労は水の泡、と、帰りにコイツを持って帰るのへこむにゃあ、とは思ったけれど、気持ち切り替え、お店のいつものギャリアンに差し替えて、さぁ、仕切り直し♪
しようとしたら、音が出ない。
うーん…?
何故故?
もう、クエッスチョンマークがくるくるで。私も焦るし、みんなも焦る。
結果、電源が入っていなかった店アンプもキャビネットからシールド経由で抵抗が走り、とんでしまったと°・(ノД`)・°・
えぇと。
今までもたったワンアクションの「ひと手間」を怠っていたケースは多くあったわけで。
学ぼうよ、自分っていう話。

因みに、1ヶ月以上が経ってしまったのですが、自分のアンプを何処で購入したかを思い出せず(何故か、馬鹿デカい箱は保管してあったのに、肝心の保証書を大事にしまいこんだリスさん状態…はい、見つかりません!)
アンプ修理って何処に頼むのでしょう!

結局、本番はヘブンズがサブのbassアンプを備えていてくれたおかげで事なきを得たのですが、三軒茶屋ヘブンズと、対バンの特にaozoaよりも先にリハ済ませていたバンドさん、大変ご迷惑お掛けしました、ごめんなさい<(_ _)>

*.* next aozoa LIVE *.**.*

8月8日三軒茶屋heaven's door
9月20日池袋Adm
http://www.aozoa.org/
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| Bassは叩いて愛すのです |