FC2ブログ
2011-01-27 Thu
fortunate error??
ぎゃぁぎゃぁ喚く程のことでも無かったし。
いや、めっさ痛くはあったのですが(苦笑

打ち上げ終了時に(本当は、打ち上げ開始前に済ませておくべき)
機材のお片づけ中、D.Iとエフェクターをトランクに詰め込んでいるときに
上から話しかけられ、その方向へ顔を向けた瞬間に

またもや、金属塊の落下(苦笑)
今回は顔面で受け止めちゃいまして(苦笑)
がっしゃん、て、ロートタム自体ぢゃなくて、
それを連結するパーツだよね、恐らく。
流血は無し。まぁるい部分があたったのは不幸中の幸い?
こう、散ったきらきらは見た気がしたけれどw(私の頭のなかで)

この場合最善としては、すぐにアイシングだったのだろうけれど。
打ち上げ終了、撤収のタイミング。
涙するのも、事を荒げるのよりも、自明のことだけれど、柄ぢゃない。ありえない。
濃いステージメイクを落としてもいなかったのも幸い。
で、皆を地上に上げて、タイミング良くchopの前にタクシーが滑り込んできたので、
ばいばーい、と、さっさと乗り込んでしまって。触れずに済んだのだけれど。
ま、自身としても、大したことないと思おうとしてたかな。

帰宅してからは、物販席でちゃんと売り上げを記載したりしていなかったので、
残った在庫のチェックから逆算して、バンド財布の中身と合っているかの照合を…
明け方までやるものの、合わず、がっくししたりで心情的にはある意味忙しく。
翌日夜には、メンバーからの聞き取りも合わせてで
ちゃんと数字が合ったのですが☆
これがあってふぅう、と息をついたところで、ずんずんと痛みが(笑)

そうそう、思い出して痛い程度。だから、本当に大したことなかったわけで。
でも嗚呼、冷すんだった、とは。
まぁ、もともとが腫れてるような顔だから
腫れ自体はそんなに目立たないけれど(苦笑)
左側では物が噛めないので(歯が噛み合ない感じ?)まぁ、腫れてるのかな?
あとは左の頭痛か(苦笑)むぃーん。
でも☆
自分のまん丸の顔に、シェーディングなんて笑っちゃう、と思ってメイクする際にまず入れないのだけれど。成る程、若干ほっそり見えるかもね、な位置を発見w
怪我の功名??
なんだか、この先アイテムを手に入れて、シェーディングなんかし出していたら、
この日の怪我のお蔭だと、笑ってやってくらさいな☆

blogに書くのはどうかと、一寸思っていたのだけれど、
乱闘?とか穏やかぢゃないこと訊かれるのはあれなんで!
単純に事故です!!(ちゃんとメイクで隠しきれてるつもりなのだが!)
スポンサーサイト



別窓 | 戯言 | コメント:1 | トラックバック:0 |
2011-01-25 Tue
0123"dot in the circle" release party 無事終了
ありがとうございました!
出演してくれた、
蓮母カイモクジショウno Tokyo101A
それから、音処池袋手刀CHOP
そして、足を運んで下さった、全ての皆様に。

いや。CDに封入された歌詞カードに痛恨のミスを発見、歌詞カードの作り直しの件は
先だって書いた通り。これが届いたのも直前、Tシャツに至っては前日の到着だったりと
もう、色んなものがぎりぎりの危ない綱渡り状態でこぎ着けた昨晩だったので。
本当に。色々。別にわざわざ晒すことでもないけれど、やっと、というのが素直なところ。

だから終演後に、たくさんのねぎらいのことばに、stageを賛賞してくれたりのことばに
手応えあるでしょう、と訊かれたのが何人だろう、その都度若干動揺していたのは(苦笑)
いや、正直なところ、感情が追いついていなかったというかwww
昨晩は久し振りに完全にホスト役の側の人間だったわけで。
出演してくれたすべてのバンド、来てくれたみんなが楽しんで過ごせたのだろうか、とかの
ぶっちゃけるならば、数字のこととかも含めて。気になる事案は幾らでも目の前にあって。
素、というのとも違うのだけれど、対応すべきことと、できる筈の至っていない部分とか、
純粋に音を楽しんで、それに酔っていればいいわけぢゃなく、とかをstage降りた瞬間に
考えてしまうあたりがいやらしいな、とか、自分に突っ込みもしつつ。
一日経って自身を振り返るとかなり挙動不審な部分が、、、と思う部分もあり、また反省(苦笑)
出演者とも全員とがっつり話せた訳でもなく、来てくれて打ち上げにも参加してくれた方々にも全員と
話せた訳でなく、足りなかったことを書き出すともう幾らでも続いてしまうので、
ごめんなさいはここでまとめて皆さんに。そして、感謝を。

で。諸々まとめると、アンコールのずたぼろ加減は賛否両論とwww
かっちり時間内で納めることを念頭に置いていたので、アンコール用にとっておきとか、
全くしていなかったのです。まったく。
曲は他にもあるにも関わらず。リスキーなところをポイントで攻め過ぎです。本当に。
cathyがno Tokyoにゲスト参加した出だしががっちがちだったり(私的には動画記録があるのだけれど、
当人からのOKがもらえるか!?)
いきなりマイクを渡されたsakの、素朴?過ぎるコメントだったり、
腹を抱えて笑った場面はいくらでもあるのだけれど。
不測の事態も皆さんがいたからこそ起きたこと。
含めて感謝をここに。

さて。3月は京都と大阪にdot in the circle引提げて参じますが、
昨晩を終えてしまったaozoaは、新曲作りに突入の瞬間でもあったりします。
次のalbumは、こんなに間隔が空いてしまわぬよう、ピッチを上げたいなと。
今後ともaozoaをよろしくおねがいします☆
て、1st mini album発売翌日のコメントだろうか、これが!

早速、昨晩撮って頂いた写真のうちの一部を。
DSC06304_convert_20110125002317.jpg
DSC06305_convert_20110125002454.jpg
DSC06308_convert_20110125002610.jpg
DSC06316_convert_20110125002749.jpg
DSC06368_convert_20110125002921.jpg
photos by 巣山映空(EIKU SUYAMA)
別窓 | Live/gig | コメント:0 | トラックバック:0 |
2011-01-22 Sat
releaseparty前日に
滑り込みで間に合ったTシャツ、たった今届きまして。

出来、かなり良い感じで!
クォリティー高!

基本的にはシルクスクリーンでは不得意とされる細かな線たちは、期待し過ぎないようにと、届くまでは自制の日々だったのだけれども!

前日アップした画像よりも、ちゃんと細かなデザインを再現してくださった(株)シルクマスターさんに感謝(感涙)!

Tシャツ自体のカラー展開に併せてのプリント色替え、大量生産ではないこれらの要素が一枚あたりの原価引き上げに直結はしたものの。

第一弾のaozoaTシャツと値段据え置きで出します。殆ど全てを売り切って、黒字というぎりのラインではあるけれど、愛着持って来ていただけるのならば、此幸い。

肝心のデジパックCDもキレイな印刷が、思惑通りに出てくれたし。
むっきゃー、テンションあがらないわけがない!

明日に迫りました、
1月23日音処池袋手刀CHOP
aozoa album release party!
w/101A.noTokyo.蓮母.カイモクジショウ
http://www.aozoa.org/

是非、会場でお会いしたいです☆
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2011-01-10 Mon
安堵でいっぱい、眠り過ぎ!
1月23日発売のalbumが手元に届き(納品の日が決まったら連絡が欲しい旨を伝えていたのだけれど、年が明けても全然連絡が来ないものだから、実際腹の中ではひやひや、というか、きゅうきゅうしていたのでした。)デザインが実際にジャケになった質感も想定していた通りで、あんしん、あんしん。

そして、Tシャツも滑り込み、先週のうちに入稿して、Event前に仕上げて届けて頂く確約頂き、これでやっと。

気が抜けたか、Tシャツ入稿済ませた夜のaozoa studio入りでは、後半戦、出す音まで集中力が切れちまっており!ていうか、私だけでなく、みんなも。

もう、本当におつかれさまです!
私的には、この連休、ありえない周期での惰眠を貪っています!

Tシャツの色も色々、皆で話し合った結果の三色展開。
普通に着てもらえるようなものを目指した滑り出し、から、
色んなことを経て、このデザイン、この色たちで決定で。

album "dot in the circle"
Tシャツ、仮称dot aoTは1月23日より発売開始です☆

うん、これで純粋に0123を楽しみに迎えられます!!

0123_convert_20110110033713.jpg


dotaot-tenkai.jpg
別窓 | 戯言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| Bassは叩いて愛すのです |