FC2ブログ
2011-04-30 Sat
紛失→探索中
本日4月30日三軒茶屋heaven's doorでのaozoaは20:20くらいから。お時間あったら、是非。

http://www.aozoa.org/

何を紛失してわさわさしているかというと、このブログのパスワード…

ちなみにメモをしておいたはずのメモ帳も見つからず(苦笑)
mixiだけ更新されてるのは、これが理由で○| ̄|_

いつも携帯からのくせに何故不便かというと。
0518にdiskunionさんからTシャツ付きのdot in the circleが発売になるのです。の、お知らせとその画像、リンクやらをのせねば!なのですが。はい。Mac→携帯→ブログにアップすれば良いだけの話が。
パスワード探しの旅に出ちまっておりました(>_<。)


ホームページも更新停滞中、ごめんなさい!今晩のライヴを無事終えて帰宅したら即!
スポンサーサイト



別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2011-04-14 Thu
0419@O-nest追記
主催者からのメッセージ、転載します。

政府ではやらない、リアルな救援活動

先日、僕の故郷でもある、南三陸町に行ってきました。
いまだ、1万以上が行方不明という、今回の震災で最も甚大な被害を受けた地域の一つです。
そして、避難所にも救援物資を持って被災者の方々に手渡ししてきました。

現状、避難所には政府からの緊急物資は、有り余るほどあります。
食料、布団、衣類、生きるに困らないものは、配給として与えられています。
逆を言うと、それだけです。

人間が人間らしく生きるには、趣味や娯楽、エンターテイメントが必要なのだと、今回痛感いたしました。
僕は、子供用にオモチャと、女性用に化粧品を持っていきましたが、久しぶりに手にする化粧品を大事そうに抱えた女の子や、カードゲームに笑いながら興じる子供達に、殺伐っとした雰囲気の避難所が、少しばかり和んだ空気を感じました。

よって、ユースでやるチャリティイベントは、決して政府や行政がやらない、人間らしいリアルな物資を、被災者に届けていうと思っています。
なので、来場いただくお客様には、以下のような物資の提供を求めたいと思います。
それを持参し、また僕らは被災地に行ってまいりますので。
よろしくお願します。

必要な物資
■子供:おもちゃ(ゲーム機器、ぬいぐるみ、ボードゲーム、カードゲーム、その他)
■女性:化粧品(化粧水、石鹸、口紅、ファンデーション、コロン、ハンドクリーム、その他)
■男性:タバコ、お酒

URL
http://shibuya-o.com/nest/2011/04

企画名:Don’t Let Our Youth Go to Waste Vol.3 ~東日本大震災救済緊急チャリ
ティ・イベント~
日程:4月19日(火) 18:30開場 19:00開演
場所:o-nest
入場料:ドリンク代500円のみ(投げ銭制)
出演:Ryo Hamamoto、蛙、ツージーズ、aozoa and more
上映:南三陸町でのボランティア活動風景

気仙沼南三陸町出身である弊社代表高橋が、地元復興を支援すべく緊急チャリティ・イベントを開催します。

入場はドリンク代500円のみ頂きます。
あとは投げ銭制にしますので、お気持ちを募金箱に頂ければ幸いです。
収益は、最低限の経費を除いて、すべて被災者支援のために募金させて頂きます。

4月9日に、高橋らが南三陸町に救援物資を届けに行くので、
その模様をプロジェクターで上映する予定です。

当日は、募金の他、救援物資も募集いたします。

よろしくお願い致します。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2011-04-12 Tue
4月19日渋谷O-nestにて
19th Apr. (tue)
place : shibuya O-nest
title : Don't Let Our Youth Go to Waste Vol.3~東日本大震災救済緊急チャリティイベント
performe with : Ryo Hamamoto . 蛙 . ツージーズetc...
screen :南三陸町でのボランティア活動風景
open 18:30 / start 19:00
entrance fee : 500yen

aozoaも参加することになりました。
小さな義援金の積み重ねももちろん大事なのは重々承知だけれども、今回は直接主催者が被災地へ運び入れてくれます。
当日、現地入りした際撮影された現地の映像の上映もされます。

今、何が必要なのか、分からないかもしれない。けれど、家ごと全てが波に持って行かれてしまった地では色々なものが必要とされていることも事実。
都や政府が募集した物資は種類が限られていたけれど、個人の持ち込み。多種多義に渡るものであってよいと思われます。
むしろ多くの人の「必要とされるだろう」モノの想像が現地で生きることもあるかと思います。
イベントはライヴハウスでやるので、入場の際にドリンク代の500円はかかりますがTicketはありません。無理をするのではなく。お願いしたいなと。

midori
next aozoa LIVE *.**.*
4月30日三軒茶屋heaven's door
http://www.aozoa.org/
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2011-04-12 Tue
まだ揺れるのね…
レベル7をやっと認めたのか、遅すぎ!
飯館村はじめとした、フクシマ第一から北西部の高い放射性物質の降り注いだ地域への避難指示はさらに明らかに遅すぎ(ノ-"-)ノ~┻━┻と朝からなんだかふつふつとしていたら。

これで東京は震度3?と家にいるといつものように思うのだけれど(苦笑)
震源地が南寄りだったのは比較してだけれど、ちょっと安堵。
それもこれも。せめて、冷温停止してくれていての余震ならばこんな焦りはないはずなのに。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2011-04-12 Tue
4月19日火曜日@渋谷nest「南三陸歌津の震災を考えるチャリティイベント」
「南三陸歌津の震災を考えるチャリティイベント」にaozoaも参加することになりました。
入場料は、ドリンク代500円。
対バンは、ツージーズ、ハマモトリョウ、蛙etc...
詳細は、また後日。決まり次第、official pageにupします。
経緯は、CUTの2nd発売のときにお世話になった(aozoaでもこれからお世話になるのです)Youthの高橋さんからの呼びかけで参加することに。

その日の夜は、みなさん空けといてください。
そして渋谷に、物資を持って集まってください。
それを持って、また避難所の方に、行ければと思いますので。
 ~「渋谷ではたらくパンク社長の告白」より抜粋
http://blog.livedoor.jp/youth_ceo/archives/65551057.html
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2011-04-03 Sun
今できること
ってほど大げさなことぢゃない。
もちろん、普段の生活のなかで、12日以降はエアコンをコンセントから外しているし、こまめにコンセントを抜くようにしている。
(蓮舫大臣の涙のパフォーマンスで、自分のなかで節電への意気込みがむしろ削がれたけれど。)

ヒッキーのつぶやきもニュースになっていたけれど、そう、明る過ぎだったわけですよ。
うちの周辺は夜、かなり暗くなるようになったけれど、住んでいる分にはこれで十分なわけで。(はじめての人はなにが何処にあるのか分からなくなるかもしれないけれど、至近の大型ホテルは閑散としているから旅行者自体が激減していると思われ、まったく問題無いのでは☆)
電力の8割を原子力に頼っている原子力推進国としてフランスがピンポイントで注目されているけれど。少なくとも、学校で昼間に電気つけないのがデフォルトだったなと。そして、町中のバーとかでは「うちの店は冷房完備です!」の看板を出しちゃうくらい、冷房があること自体が現代においても贅沢だったりするわけで。
ま、東京と緯度と湿度が違うのだけれど。
フランスでもっとも古いFessenheimの原子力発電所に対してスイスが停止要求を出したそうで。そもそも内陸で盆地だから、真夏に気温が上がり過ぎる(私は夏休みは離れていたけれど、天気予報とかをみていて、嗚呼、アルザスにいなくて良かった☆と幾度思ったことかw)立地で、酷暑だった2003年には、原子炉内の温度が上がり過ぎてしまった問題も起こっていたそうで。今回の停止要求は地震を案じてのものではあるけれど。討論は続くのだろうなと。
もろもろ。書き出したら止まらないのでやめておきませう。

そして明日はaozoa。普通にやるのです。ライブを。
*************************
3rd Apr. (sun)
place : Wild Side Tokyo
perform with :SUPERBEAST. 湾岸BADGE-X . いけない楽園 . MOZ8 . And Death In My Arms . STRANGULATION
open 16:30 / start 17:00
ticket adv. 1800yen / Day 2300yen
*オーストラリアより来日予定だったThe ETERNALのキャンセルに伴い
SUPERBEASTが出演することになりました。
予定していた公演内容には変更が生じます、ご理解のほどよろしくお願い致します。
*aozoaの出演は19時頃からの予定となります。
*************************
さっきもまだ余震があったし、予断を許さない状況が続いている。
照明や音響等は、節電を考慮したものになるとのことだけれども。
ましてや我々、所謂、癒し系とかいうやつからはかけ離れている。
けれど、やる。
計画停電は明日は実行されないことがもう発表されているけれど、それでも平時とはかけ離れている状況であることには変わりないので、無理に来て、来て、とは言えないけれど。aozoa明日はやります、というお知らせです。

midori
next aozoa LIVE *.**.*
4月3日wild side tokyo新宿
http://www.aozoa.org/
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2011-04-01 Fri
もう、なんていうか
あまりのことにことばをなくしてたけれど。
東北関東大震災、三週間目を迎えて被害の把握すらままならない状況というのが本当に辛い。
無力すぎる自身にも飽きれる毎日。

そもそもが一気に世界にその名を認知されてしまったFukushima Daiichi.
この三週間、悪化の一途しか辿っていないというぐだぐだっぷりに、脱力しきりで。
もう、何日も前から、プルトニウムやストロンチウムの海への流出への懸念はLe mondeでも指摘されており。
ヨウ素とセシウムの値ばかりが報道されることに違和感を持っていたけれどやっと、測定出来るようになりましたか、という、膝折れな心境。流出した放射性物質が多岐に渡ることは、厚生労働省の出したPDFからも察することが出来るように、政府だって想定、把握してただろうに。プルトニウム及び超ウラン元素のアルファ核種が摂取制限に盛り込まれてるって。原発事故があってからの後だしで引き上げというのも含めて信じられない。
事故から速攻でアメリカから保冷剤はじめとした支援の申し入れを断ってしまっている時点(TVのテロップで見てまして)で、リモコン投げてました。
この提案があった時点で、惨状を想像してしまっていたけれど…(私自身はチェルノブイリが小学校2年生時で、情報がどんどん出てきたのが小5くらいで、想像力逞しいこども時代をリアルタイムに送っていたため)ネット上での「煽り」?は禁止とされていたから、ぐっと我慢していたけれどもさ。
ソースが海外メディアなだけで叩くってのもどうだろう。New york timesとか、日本在住の記者との連名だったりするわけで。
むしろ「ただちに~」「安全です」「大丈夫です」というテレビから流れることばがもう、いらいらの元でしかないし、もっと優秀な方々がいるでしょう、という願望含み、学者先生方にも残念な印象ばかりだし。

これほどの震災。一日も早い復旧復興をこころから願う。けれど、実際は年単位の計画を立てていかなければならないところ。
炉の安定停止まで年単位の計画を立てていかなければならなくなったのは、後手後手にまわった人災という意見に私は賛成。
でも、バランスが。原発事故の所為で対応が遅れているところがあるのではないかと、どうしても不安に思ってしまう訳で。

東電と安全保安員が、ぐっだぐだの限りを尽くして、結局は自衛隊の方々に丸投げするのか!と思えば、今日はCBIRF参上というニュース。

被災地への初動でも、米軍の物量的圧倒感は、もう、これは現代の日本とは思えない映像の数々でこれでもかと。
自衛隊と米軍の共同作戦の数々に感謝するこの状況自体が、まさに有事という現実なんだと、初めて知った次第。

本当に一日も早い収束、復旧復興を願っています。
無力過ぎる自分に落ちるから、マサムネさんの倒れてしまうのも察するに余あるけれど、ここまで息継ぎが出来ないとは確かに思ってもいなかったから、実際避難所の生活もそもそも想定されていなかった苦労が山積しているとのこと。一月の怪我以降からの連鎖で少し強い抗生物質エトセトラで目一杯な感じの私はボランティアに駆けつける資格さえなく。89年のイギリスと91年からのフランス滞在の所為で献血もお断りされてしまう身。役立たずにも程がある。

頑張って、なんて、軽過ぎる気がしてしまう、でも私自身が日本人なもので、祈りというのもぴったり添うものではないような心地もありつつ、気持ちは東京から、目一杯送り続けます。
midori
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| Bassは叩いて愛すのです |