FC2ブログ
2008-06-19 Thu
本日も池袋
音処手刀chopへ。
DEMONSから観戦。
うん、心地良いのね、爆音。
暗くて重くて五月蝿い音楽、大好きなのは変われませんw
週末にステージ立ったばかりでも、にんまりがおさまらないw
そして、呼んでくれた、タイニータイニー。
カワゾウさんのソロで、ヤナギヤ君が弾く、という、文字だけ読んで、遊びに行きますと、数日前のアナウンスに即答☆

していたのだけれど!

タカシ君がguitarを弾くとは、店の前で当人と逢って認知した事実(゜o゜;
いやもう、その心構えしてなかった事実は、嬉しいに決まっているわけでw
ライヴで弾くのを観るの、いつ振りになる?!といった話で。個人的には、それでも半年振り位の、タカシ君guitar。
albumだって出した元メンバーなのにねぇw
もっと聴きたいのだよ、私は!

出音が大きすぎる?くらいだったけれど、スピーカー前で存分に音を浴びて。今晩くらいは耳とんでもいいや、と思えるくらいに。
早着替えのkiyotodemon氏もmarcov節もそれぞれ一曲。
タカシ君のchorusもgoood!
本当にspecialてんこ盛りなライヴでした。

カワゾウさんの唄も、久々過ぎて。沁みて。ヤナギヤ君は撫でるだけのモーションで、破壊力のあるサウンドを、今日もまた発動していて。
嗚呼、巧い演奏ってば、素で心地良いものでw。DEMONS然り。
テクニックなることばを用いてしまうと、誤解を招きかねないものだけれど。
私的には絶対に欠かせない要素で…それが十分に魅力的に活かせていてもそれでバンドをまわすことは適わないことがあることだって、身を以てしってるさ。それでも。そう、敢えて言うなら、好み、という話でも良い(;-_-)=3
ミスがあろうが、それも含めてそのレアを楽しめるライヴ。

嗚呼、心地良かった、と一杯飲んで、本日終了。
観れて良かった。
ありがとう。
スポンサーサイト



別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<でんじゃらす | Bassは叩いて愛すのです | 0614>>
this comment
この記事のコメント
[ 俺も ]
そう思うよ。語弊を恐れずに、テクニック。
なんかミドリチャンにあって勝手に余計にそう感じてます。
なんか優しさかなって 確固笑い!

あんがと。
2008-06-21 Sat 02:30 | URL | たかし #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

this trackback
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

| Bassは叩いて愛すのです |